アバルト 124 スパイダー

アバルト 124スパイダー

(2016年)40年ぶりの復活名でアバルト初のオープンモデル。マツダの「ロードスター」とプラットフォームを共用する。エンジンやサスペンション等はロードスターとは異なり独自開発されたもの。

エンジンのフィーリングが微妙。今時にしてはターボラグが目立つし音も悪い。正直、(今のところは)マツダNDロードスターの方が出来が良い。

6MT/右H/FR
1,368cc/170ps/25.5kg・m
燃費 13.8km/L
車両重量 1,130kg
¥3,986,000 ~


イタリア車   Models   Opencar