マイバッハ

メルセデス マイバッハ
Sクラス

57

62


1909年ダイムラー社のエンジニア「ウィルヘルム・マイバッハ」により創業。当初は飛行船「ツェッペリン号」のエンジンを製造していた。1920~1930年代に息子「カール・マイバッハ」により高級車が製造された。2002年ダイムラー・クライスラー社の最高峰ブランドとして復活。2013年、現ダイムラー社はマイバッハ・ブランドを廃止した。2015年、メルセデスのエンブレムを付けたモデルとして再復活。


ドイツ車   公式サイト